大学生の一人暮らしをサポートする賃貸業者

大学生になって初めて一人暮らしをするにあたり、頼りになるのが賃貸業者です。予算に合わせた物件を探すだけでなく、大学に通いやすく、環境が良いなど、優良な物件を紹介してくれます。適切なアドバイスが得られるでしょう。

賃貸アパートと賃貸マンションの違い

アパートとマンションでは建物の構造が違う

同じ賃貸物件でも、アパートとマンションでは建物の構造が異なります。アパートは木造や軽量鉄骨造りで2階から3階建てのもの、マンションは鉄筋コンクリートで、低層の物や高層のものなど回数に制限のないものを指します。

アパートとマンションは家賃や住環境も異なる

アパートは家賃が安い反面、遮音性などが低く隣の部屋の騒音などが気になることもあります。マンションは家賃が高い反面、耐震性や遮音性に優れ、静かで安心できる住環境となります。

ルームシェアも人気のある方法

新宿のように家賃が高めの地域では、ルームシェアも人気があります。光熱費や家事も分担できるうえ、共同スペースでは話し相手がいるという快適な環境でもあります。また、ルームシェアでは不在の時に荷物を預かっておいてもらえるなど、メリットがたくさんあります。

契約する時にチェックしておきたいポイント

部屋

どんな設備がありきちんと整備がされているかチェックする

エアコンは完備しているのか、また、トイレや浴室、キッチンの設備はきちんと整備され、すぐに使える状態になっているかも確認しましょう。設備に含まれていない備品は、故障したら自分で修理しなければいけないため、何が設備としてついているのかもしっかり見ておきましょう。

退去する時はどれぐらい前に連絡するのか

新宿を含め、多くの賃貸物件では退去の1ヶ月前に連絡することになっています。しかし物件により連絡する時期は異なるため、契約前にしっかりチェックしておく方が良いでしょう。また、違約金や更新料がどのようになっているのかも、確認する必要があります。

ルームシェアをするつもりなら同居人はOKかもチェックしておく

新宿など人気のエリアの物件で、一人暮らしではなくルームシェアをするつもりなら、同居人がいても良いのかをチェックしておくことが大事です。間取りも、複数で住むのに快適なように、共有空間とプライベートなスペースがしっかり区分されているか確認しましょう。

新橋で賃貸を探しているならサイトをcheck☆

大学生向け物件も人気!一人暮らしを成功させよう

マンション

大学生向けの賃貸物件の魅力

大学生向けの賃貸物件の魅力は、大学に通いやすい場所に位置しており、セキュリティなどもしっかりして安心して暮らせることがあげられます。1人暮らしをさせるのが心配な親御さんの事も考え、女性一人でも安全な住まいとなっているのがほとんどです。新宿など、若者が好むエリアにもあり、周りの住人も学生なので地方から出て来たばかり友達ができやすい環境でもあります。インターネットやケーブルが無料で使えるなど、若者のニーズに合わせた物件であるのが魅力です。

新橋で賃貸を探しているならサイトをcheck☆